日本語ENGLISH

NEWSお知らせ

お知らせ イベント

  • イベント 2022.04.12

    Medtec Japan 2022にWENZEL社と共同出展いたします。

    謹啓 春風の候、貴社いよいよご盛栄のこととお慶び申し上げます。
    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
    さて、今般頭書見本市のWENZEL社ブースにおきまして、下記製品の機能や性能を協同出展しご紹介させていただきます。
    何卒、展示小間へのご来駕の上、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

    謹白

    Medtech Japan 医療機器の製造・設計に関する展示会・セミナー

    会期:2022年4月20日(水) – 4月22日(金)
    午前10時 – 午後17時
    場所:東京ビッグサイト
    弊社共同出展小間番号:東ホール2 3505(WENZEL Group GmbH & Co. KG)

    ご紹介製品

    WENZEL Group GmbH & Co. KG 卓上型X線CT装置 exa CT S 130

    実機展示

    WENZEL社のコンピュータトモグラフィ(CT)は、対象物の持つあらゆるデータの非破壊検査と測定を可能にします。exa CT S 130の最大にしてもっともユニークな特徴は、そのコンパクトさです。
    デモ測定も承っておりますので、お気軽にご相談ください。

    製品詳細に関しては、こちらをご確認ください。

    WENZEL Group GmbH & Co. KG 3Dハンディスキャナ mScanⅡ

    実機展示

    本ハンディスキャナは、22本+1本のブルーレーザーを採用しており、355mm x 375mmの範囲を25μmの点精度で秒間1,300,000ポイントをスキャンします。
    スキャンデータは、寸法測定やCADモデルとの表面誤差比較やリバースエンジニアリング用途に活用いただくことが可能です。
    こちらもデモ測定可能です。

    製品詳細に関しては、こちらをご確認ください。

    以上

  • イベント 2022.04.01

    月刊生産財マーケティング22年4月号にWENZEL社製品記事が掲載されます。

    月刊生産財マーケティング 22年4月号 「注目の海外製品」特集に弊社の取り扱うドイツWENZEL(ヴェンツェル)社製品の紹介記事が掲載されます。

    対象製品
    小型寸法計測用X線CT装置 exaCT S 130

    exa CT S 130弊社デモ機情報はこちら


    月刊生産財マーケティング 発行元
    株式会社ニュースダイジェスト
    www.news-pub.co.jp

  • イベント 2022.02.18

    WIND EXPO 風力発電展 に出展いたします。

    謹啓 早春の候、貴社ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
    平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
    さて、今般頭書見本市におきまして、強靭なパワーで鋼板を曲げるホイスラー「ベンディグマシン」と、様々なツーリング工具を用いて切削・旋削加工・ボーリング等をするワインゲルトナー「大型複合加工機」の動画やカタログを展示して、製品の機能や特徴をご紹介させていただきます。 何卒、展示小間へのご来駕の上、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

    謹白

    第10回 WIND EXPO 春 風力発電展

    会期:2022年3月16日(水) – 3月18日(金)
    午前10時 – 午後6時(最終日のみ午後5時まで)
    場所:東京ビッグサイト
    弊社小間番号:東4ホール E28-35

    ご紹介製品

    スイス ホイスラー社 プレートベンディグマシン
    強靭なパワーを持ったベンディグマシン。
    4ローラーと3ローラー両方をラインナップしており、搬送装置も様々なタイプをご紹介いたします。
    ベンディグマシンのみならず、シェル溶接をアシストする機械などもラインナップしているのでウインドタワー製造を強力にバックアップいたします。

    オーストリア ワインゲルトナー社 大型複合加工機
    大型で長尺のワークピースに対して切削、旋削加工、ボーリング等あらゆる加工を施し製品を完成させる複合加工機をご紹介いたします。
    最大の物では直径2,000mm、芯間15mにも特別対応いたします。

    以上

  • イベント 2022.01.07

    テクニカルショウヨコハマ2022に出展いたします。

    謹啓

    新年あけましておめでとうございます。
    旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
    本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

    さて、このたび、下記見本市に出展いたします。
    何卒、展示小間へのご来駕の上、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。

    謹白

    テクニカルショウヨコハマ2022 第43回工業技術見本市

    リアル展示
    会期:2022年2月2日(水) – 2月4日(金)
    午前10時 – 午後5時

    場所:パシフィコ横浜展示ホールA・B・C
    横浜市西区みなとみらい1-1-1

    小間番号:E23
    (日本工作機械輸入協会ブースにて協賛展示いたします。)

    オンライン展示
    会期:2022年2月2日 – 2月10日(木)

    展示物:ドイツ ARBURG社 製 樹脂3Dプリンタ 造形サンプル

    ARBURG社 製 樹脂3Dプリンタ情報はこちら

    以上

  • イベント 2021.12.27

    第75回新加工技術専門委員会に参加いたしました。

    12月17日に東京大学生産技術研究所にて開催された「第75回新加工技術専門委員会」に参加し、
    ドイツARBURG社製樹脂3Dプリンタに関して、講演の時間を頂戴いたしました。

    講演内容:IPC取得済の造形技術 APF方式による樹脂3Dプリンタの特徴・事例
    主催:プラスチック成形加工学会 新加工技術専門委員会

    関係者皆様には貴重な機会を賜り、心より御礼申し上げます。
    ARBURG社製 樹脂3Dプリンタの製品情報に関しては、以下リンクよりご確認ください。

    ドイツARBURG社製 樹脂3Dプリンタ Freeformer

当サイトでは、クッキー(Cookie)を使用しています。このウェブサイトを引き続き使用することにより、お客様はクッキーの使用に同意するものとします。 個人情報保護方針